フラメンコスタジオ マジョール

News
お知らせ

2018.11.19鈴木眞澄のコメント

「麻衣クラス初の発表会」

タブラオマスターを目指す麻衣クラス初の発表会がありました。文字通りのタブラオにて
全員ソロで、唄やギターも決め事を作らずにフラメンコならではのアドリブ精神を貫いた発表会です。
私は、子供クラス6人の担当付き人でしたので 女の子4人のお化粧やらお仕度についていて 本番はほとんど見られませんでしたが、みんなの 未知のものに挑戦する気構えみたいなものを垣間見ることができて 心からオレーッです。
そして、発表会を主催し最後にきっちりとフラメンコを、兄のやはりフラメンコらしいカンテとともに披露してフィナーレまで終えたのを見て、しっかりと独り立ちしたのだ…
と感慨無量でした。
踊り手としては、もうとっくに私を越えた2人ですが
(先日 麻衣の出演するライブを観に行ったら、本番直後にお客様の1人から、「もう、越えたわねえ〜!」と言っていただき 嬉しかったです。)
兄妹がちゃんと助け合って発表会ができたことは、私にとって何か特別な意味があったのだと思います。
それぞれの人生、それぞれのフラメンコ…でも私たちは家族。
ちょうど私も還暦の今年にいろんな節目が訪れたことは、決して偶然ではないのでしょう。
帰り際に、本番 可愛く踊った奈々が
「ばあば、雄輔にもチュッて
できる?」「出来るよう!だって雄輔は、ばあばの子供だもの〜 チュッ!」雄輔はかなり照れて笑ってました。 ^_^
フラメンコスタジオ マジョール